プログラミングスクール「テックアカデミー」のWebアプリケーションコースを2ヶ月間受講した感想・レビュー

テックアカデミー

こんにちは、シンタローです。

今回はテックアカデミーWebアプリケーションコースの受講を終えての感想・レビューを書いています。

 

プログラミングを勉強したいのでプログラミングスクールに入りたい。独学だと勉強が厳しい。テックアカデミーのコースを受講しようと思っているけど実際どうなの?ついでに割引などがあれば割引を適用したい。

 

上記のような方は是非読んでみてください!

 

僕はテックアカデミーWebアプリケーションコースを大学3回生の8月に受講しました。それまではprogateやドットインストールなどで少し勉強していました。

学習を加速させたいという思いと、メンターの方が欲しいという思いからプログラミングスクールを受講しました。

 

この記事では、実際にテックアカデミーWebアプリケーションコースを受講してみて感じた感想やレビューを書いているので迷っている方は参考にしてみてください!

 

 

テックアカデミーのWebアプリケーションコース2ヶ月間の受講を終えて

 

テックアカデミーを終えてのレベル感

実際にテックアカデミーWebアプリケーションコースを2ヶ月間受講してできるようになったこととしては…

  • Webアプリケーションを作れるようになった
  • 選考付きのエンジニア逆求人などに参加できるようになった
  • インターンに参加できるようになった
  • エンジニアとして内定をもらえた

上記のような感じです。

 

なのでテックアカデミーを受講して勉強すれば、このようなことができるようになる可能性があります。

 

またテックアカデミーではTechAcademyキャリアといって、転職や就職をサポートしてくれるシステムもあるので学生の方や転職を考えている方におすすめです。

 

実際に受講してみて良かった点

  • Slack上で質問するとそれに対する回答がすぐ返ってくる
  • 週2回のメンタリングがあるのでそこで様々な質問や相談ができる
  • カリキュラムが分かりやすかった
  • RubyやRailsだけでなくGitやSQLなども学べる

 

実際に受講してみて悪かった点

  • エンジニアの仲間を作りにくい
  • 事前にprogateやdotinstallで勉強していないと少し難しいかも

 

 テックアカデミーの受講料金

僕自身、夏休みに受講したことで時間をたっぷりとることができました。なのでなるべく長期休みなどを利用して受講するのが良いかと思います。

 

コースの期間としては、4、8、12、16週間と四つの期間で受講することができるのですが、自分の経験から4週間では短く12週間では長いと感じたので、8週間プランがおすすめです!

 

それでもお金があまりないという方は事前学習をしっかり行なった上で4週間がっつりやるのが良いと思います。

 

ただ学生は社会人よりも安く受講することができるので学生のうちに受講しておくことで費用対効果も高められます!

 

テックアカデミーの内容

テックアカデミーでのカリキュラムの進め方

テックアカデミーではカリキュラムを各自で進めていき、わからないところをメンターの方やSlackで他のメンターの方に質問して学習を進めていく形になります。

 

週に2回のメンタリングがあることで緊張感を持って取り組むことができました。カリキュラムを読むだけでなく範囲ごとに課題があり、自らがアウトプットしながら学習を進めていく形なので身につきやすいと感じました。

 

Webアプリケーションコースの内容

言語としてRubyとフレームワークとしてRuby on Railsを学習し、それらを使ってWebアプリケーションを作成していきます。

日本語のドキュメントが多いことや初学者におすすめの言語ということからこのコースを選択しました。

 

このコースを受講したことによって…

  • メッセージをやり取りできる掲示板を作成
  • Twitterのクローン
  • オリジナルのサービス

上記のWebアプリケーションを作成することができ、これらのサービスをポートフォリオとして就活ではエンジニアとして内定をもらうことができました。

 

実際受講していた様子は全14回に分けて書いてありますので参考にどうぞ!

【テックアカデミー】メンタリング1回目:メンターの紹介やformの解説
テックアカデミーのWebアプリケーションコースの受講を開始して、第1回目のメンタリングを受けてみて感じた感想、実際にメンターさんと話した内容について書いています。自己紹介や受講者がつまづくであろうポイントを解説してくれました。

 

お得にテックアカデミーのコースを受講する方法

僕が紹介する招待コードを備考欄に打つだけで受講料1万円割引が適用されます!

 

こちらの招待コードを知りたい方はTwitter(@shintaro1758)の方にDMをください。

 

おわりに

実際にテックアカデミーWebアプリケーションコースを受けて本当に良かったと思っています。MacBookの次に高価な買い物でしたが、自分への投資だと思うと良い投資をできたなと。

 

冒頭でも書きましたが、実際に受講したことで、

 

  • Webアプリケーションを作れるようになった
  • 選考付きのエンジニア逆求人などに参加できるようになった
  • インターンに参加できるようになった
  • エンジニアとして内定をもらえた

 

という変化がありました。

 

なので独学で気力ややる気を落とす時間があるならテックアカデミーのようなスクールでプログラミングの勉強をするのも悪くはないでしょう!

 

 

コメント