大学生でお金がないと嘆くなら「自己アフィリエイト」をしよう!

大学生でお金がないと嘆くなら「自己アフィリエイト」をしよう!お金

大学生だからアルバイトでしかお金を稼いでいない…。しかも月に3万ほどしか稼げないから飲みに行ったり遊びに行ったり、自己投資に使ったりもできずに生活費でお金が消えていってしまう。何かお金を稼ぐいい方法はないのかな?

 

と悩んでいる大学生に向けて書いています。

 

ずばり、その答えとしては「自己アフィリエイト」をしようということです。僕自身「自己アフィリエイト」で4万円ほど稼ぎました。多くのキャンペーンに手を出せば10万円ほど稼いでいる大学生もいたりします。

 

しかもリスクを負うことなく稼げるのが大きなメリットですね。

 

ただ、注意点としてはいつまでも安定して稼ぐことができないということですね。あくまで、緊急でお金がいるという方向けです。

 

そもそも自己アフィリエイトって何?

自己アフィリエイト

資料請求や商品の購入、クレジットカードの申し込み、FX口座開設などによって企業から「報酬」を受けとる仕組みのことを自己アフィリエイトといいます。

 

「なんか怪しい…」と思われる方も一定数いると思いますが、自己アフィリエイトをやらないのは非常にもったいないですね。

 

ちゃんと自己アフィリエイトの仕組みを理解しておくことで、そのような考え方には陥らないと思います。

 

逆に日本中のみんながやってしまうと、高額な報酬をもらえる案件も減っていってしまうので早めにやりましょう!

 

即金をつくるという目的では非常に便利で簡単な仕組みです。

 

自己アフィリエイトで稼ぐ手順

ここからは実際に自己アフィリエイトで稼ぐ手順について書いていきますね。

 

まず初めにハピタスに登録

自己アフィリエイトを始めるには、まずサイトに登録する必要があります。そこで最初の一歩として ハピタス に登録しましょう。

 

おすすめの案件

おすすめの案件は以下です!

おすすめ案件
  • FXなどの口座開設
  • クレジットカードの作成
  • オンラインビデオ配信サービスの無料お試し

ハピタス に限らず、他のサイトにも同じことが言えます。

 

クレカなんかは大学生から作るという人が大半だと思うので、普通の公式ページから作るのではなく、サイトから作るべきですね。

 

おすすめできない案件

上記ではおすすめできる案件を紹介しましたが、大学生にはおすすめできない案件も多々あると感じましたね。

 

特に資料請求です。理由として、資料請求は開業ビジネスや不動産投資など大学生にはなかなか手の出せないものが多いからです。

 

具体的には以下のようなもの。

ハピタスの資料請求

対象条件では年収の指定もあったり、23歳以上という大学生にはかなり厳しいのでおすすめできません。

 

即金に限らず普段使いできる案件

最初に即金を作るのに自己アフィリエイトがおすすめといいましたが、普段から旅行を頻繁にしたり、飲食店の予約をよくするという方、ライブを頻繁に行く方にもおすすめの案件があります。

 

その場合「サービスでためる」ではなく「ショッピングでためる」を使いましょう!

ハピタスの「ショッピングでためる」を選択

 

僕自身、クレカや証券口座の案件があることは知っていましたが、普段から使っているサービスの案件もあることが分かってから、頻繁に使っていますね(笑)。

ハピタスの飲食店の予約

ハピタスのチケット予約

 

飲みに行くためのお店を予約したり、スポーツを見に行ったりすることが多い大学生は普段から積極的に使っていきましょう。

 

もらえるポイントはそこまで高くありませんがポイントが貯まらないよりかは、貯まった方がいいですよね? 上記のホットペッパーグルメの案件では、宝くじ交換券ももらえるので活用しない手はないです。

 

ハピタス以外のサイト

もちろん ハピタス 以外のサイトもあります!

 

上記のサイトは ハピタス 同様、無料で登録できます。ハピタス にはない案件もたくさんあるので、上記の3つをうまく組み合わせることで月10万円は行けますね。

 

おわりに

自己アフィリエイトは先行者利益で、早めにしないと良い案件がどんどんなくなっていってしまいます。

 

なので今すぐにでもサイトに登録して、案件に申し込むといった行動力が大事だと思いますね。

 

また、飲み会や遊びばかりに使わずに自分自身にも積極的に投資しましょう(笑)。

無料登録

コメント