【Laravel】会員登録機能・ログイン機能をサクッと作る

Laravel

今回はLaravelで会員登録機能とログイン機能を作ります。

 

php artisan make:authによって認証に必要なビューを全て生成

まずプロジェクトの作成から。

$ laravel new app_name
$ cd app_name

 

対象ディレクトリに移動した後に以下のコマンドをターミナルもしくはコマンドプロンプトで実行

$ php artisan make:auth
Authentication scaffolding generated successfully.

 

このコマンドによって認証に必要なビューを全て用意してくれます。

 

DBの設定

このまま会員登録しようとするとユーザーを保存することができないのでDBの設定をしていきます。.envファイルを開いてDBの設定をします。

$ vim .env
DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=127.0.0.1
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=laravel
DB_USERNAME=username
DB_PASSWORD=password

 

DBの作成方法を簡単に紹介しておきます。今回はDBにmysqlを使っています。

$ mysql -u root -p
// パスワードを入力
mysql> CREATE DATABASE laravel; // laravelというdbを作成
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON laravel.* TO username@localhost IDENTIFIED BY 'password'; // laravelというdbにusernameとpasswordを付与

 

これらの設定をしたあとに、マイグレーションを実行します。

$ php aritisan migrate
Migration table created successfully.
Migrating: 2014_10_12_000000_create_users_table
Migrated: 2014_10_12_000000_create_users_table (0.04 seconds)
Migrating: 2014_10_12_100000_create_password_resets_table
Migrated: 2014_10_12_100000_create_password_resets_table (0.04 seconds)

 

DBのテーブルを確認してみると、usersテーブルとpassword_resetsテーブルが作成されています。

mysql> show tables;
+-------------------+
| Tables_in_laravel |
+-------------------+
| migrations |
| password_resets |
| users |
+-------------------+
3 rows in set (0.00 sec)

 

これによって会員登録をしてログイン・ログアウトできるようになりました!

 

 

コメント