『ビジネスサイトを作って学ぶWordPressの教科書 Ver.5.x対応版』の感想

【WordPress】 『ビジネスサイトを作って学ぶ WordPressの教科書 Ver.5.x対応版』WordPress

今回は『ビジネスサイトを作って学ぶWordPressの教科書 Ver.5.x対応版』について紹介していきます。

 

『ビジネスサイトを作って学ぶWordPressの教科書 Ver.5.x対応版』のポイント

KUSANAGI for Vagrant を使用

本書では、WordPress環境の構築から丁寧に書いてあります。またVirtualBox、Vagrantといった仮想化ソフトウェアを用いています。

 

仮想開発環境の構築なので、MAMP などを使っての構築方法よりは新しいものですね。

 

MAMPを使ってWordPressの環境構築を行う場合、以下のようなデメリットがありましたが、仮想化環境を用いることで以下のようなメリットがあります。

 

MAMPの場合
・ApacheやPHPのバージョン等が固定されてしまう仮想化環境の場合仮想化環境の場合
・本番環境で動くOS、ミドルウェア等のバージョンに近い状態で環境構築、開発ができる

 

また、今回の取り扱っているKUSANAGIについては以下のように説明されています。

超高速WordPress実行環境「KUSANAGI」(以下「KUSANAGI」)は、プライム・ストラテジーが開発・提供する世界最速クラスの仮想マシンイメージです。

出典:超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」とは

 

SEO対策、アクセス解析、セキュリティなど網羅的に書かれている

WordPressでビジネスサイトを完成させるだけではなく、運用時にはかかせないSEO対策やアクセス解析等についても説明されています。

 

また、クラウドサーバやレンタルサーバで実際にサイトを公開した際に気をつけることやその対策、アクセス解析には欠かせないGoogle Analyticsを用いたアクセス解析の仕方についても書いてあります。

 

HTMLやCSS,JavaScriptについての説明がほとんどない分、WordPress についての説明に焦点が当たっている

HTMLやCSSなど基本的な部分については説明がほとんどないので、全くの初学者という方にはおすすめできません。

 

ただ、HTMLやCSSについて基本的な知識がある方や、「WordPress化は初めて」「PHPは初心者」という方におすすめできます。

 

ただ、この本は一部コードミス等があったので、正誤表をみながら進めましょう!

 

まとめ

『ビジネスサイトを作って学ぶWordPressの教科書 Ver.5.x対応版』の感想についてここまで述べてきましたが、まとめると以下のような方におすすめです。

 

  • HTMLとCSSの基礎知識はあるが、WordPress化をしたことがない
  • PHP初心者
  • WordPressで役に立つプラグインを知りたい
  • WordPressを用いてビジネスサイトを作りたい

 

コメント