家にある本をメルカリで売って約1万ほど稼いだ方法やコツ

家にある本をメルカリで売って約1万円ほど稼いだ方法やコツ お金

今回は、メルカリで本を出品して大学生が1万円をサクッと稼ぐ方法やコツについて書いています。

 

また、

  • おすすめの配送方法は何?
  • 本をどのように梱包すればいいの?
  • 本の価格設定はどのように決めればいいのか分からない…

という方は、この記事を読んでください!

 

本棚に「この本はもう読んだからもう読まないなあ」と思う本は何冊ありますか?

 

そう思っている本全てをメルカリで売りましょう。

 

僕自身これまで17冊ほど本を売って、1万6000円ほど売り上げました。(5000円ほどはメルカリ内で本を買ったので今は1万1000円ほど)

 

メルカリの売上金

 

せどりではなく、もともと家にあった本を売っただけなので、せどりよりははるかに簡単ですね(笑)。読み終わった本を売るだけなので。

 

せどり…モノを安く仕入れて、高い値段で売ること

メルカリで本を出品して約1万円稼ぐのに必要なこと

ここからはメルカリの本の出品で約1万円ほどをサクッと稼ぐための方法について紹介していきます。

 

おすすめの配送方法

配送用トラック

 

配送方法で一番安く済むのは、クリックポストで164円です。

 

しかし、クリックポストは宛先のバーコードをプリンターで印刷して貼り付ける必要があるということもあり僕は使っていません。

 

その代わりに僕が使用しているのは、「らくらくメルカリ便」のネコポス!

 

この「らくらくメルカリ便」では、梱包した商品を色々なコンビニに持って行くだけで配送できるのが良いですね。

 

クリックポストに比べて高く195円ですが、宛先をコンビニでバーコードを見せるだけで生成できるので非常に便利なんです。

 

なので、配送方法がありすぎて分からないという方や、宛先のバーコードを自分の家でプリントするのが面倒くさいという方は「らくらくメルカリ便」のネコポスを使いましょう。

 

メルカリの配送方法で「らくらくメルカリ便」を指定する

 

本の価格設定

本の価格設定がけっこう重要だと感じていますね。最初に相場よりも低い価格を設定してしまうと、せっかく得られることができた利益を逃がすことになります。メルカリ内では価格交渉が頻繁に行われるので。

 

価格設定の手順やポイントをまとめました。

  1. 最初にメルカリで自分が売ろうと思っている本のタイトルで検索して値段を調べます。
  2. そこでメルカリ内でのどれくらいの値段のものが売れていて、売れていない値段はどれくらいの値段かを把握。
  3. その売れている値段の20%高めの値段に設定しましょう。例えば1000円で売れている本であれば1200円ですね。
  4. しばらくしても売れない場合は徐々に値段を下げていきます。

 

3の段階で売れればラッキーくらいに思っておきましょう。たとえ4で売れたとしても利益は出るので。

 

出品の際に気をつけること

本を出品する際に気をつけることをまとめてみました。

出品する際に気をつけること
  • 本の状態を厳しめに設定する
  • 本にキズや折り目がある場合はその部分の画像もアップしとく
  • 送料込み(出品者負担)にする
  • 発送までの日数をなるべく短めにしとく

 

これらのことに気をつけるだけでも、購入率は格段に上がると思いますし、低評価がつけられにくいと感じましたね。

 

本の梱包方法

本の梱包方法について画像付きで説明していきます。(今回は「らくらくメルカリ便」のネコポスを使用しています。)

 

出品した本を購入してくれたら、梱包作業を始めます。事前に用意しておくものは以下のものです。

 

 

①まずクリアーファイルに本をどちらかに寄せて入れます。

メルカリに出す本の梱包方法①

 

②上からクリアーフィルを折ってセロハンテープで上をとめます。

メルカリに出す本の梱包方法②

 

③上を折った後に左も上の時と同様に折って、セロハンテープでとめてクラフト封筒に入れて完成です。

メルカリに出す本の梱包方法③

メルカリに出す本の梱包方法④

 

これで本の梱包完了です。あとはコンビニや郵便局などで発送しましょう。

 

おわりに

家にある、もう読まなくなった本を片っ端から売っていけば1万円なんかはすぐに稼げると思います。

 

他にも稼げる方法を知りたいという大学生には、自己アフィリエイトもおすすめですね。

 

詳しくは、大学生でお金がないと嘆くなら「自己アフィリエイト」をしよう! で書いていますのでどうぞ!

 

関連記事

コメント